BLACK ESCAPE

Roppongi Express所属 / 強豪選手たちに囲まれもがき苦しむ日々をブログに

早朝道志みち

一年に数回訪れる悪魔との練習日。
気温高くなる前に道志でも走るかーと昨日のうちにやり取りして文字通り早朝に家を出発。今日は津久井湖まではお互い車で集合してそこから道の駅までの行程で。4:30起床、4:50に家を出て5:40着、6:00スタートという早過ぎる朝。

08.09(日)道志みち / 2:37:35 72.8km 1,430KJ 141TSS 1,010m↗︎ / クニ

予想はしていた。
きっと今日もそうなるんだろうと。
以下練習直後の感想。
Kちゃんにクレーム入れたい。

開始直後の平坦ですぐ3倍、坂は5〜6.5倍、それが永遠に続く。よってスタート直後から死にたくなるいつものやつ。ノーアップ体質のクニに対してスロースターターの自分が引きづられて早くも瀕死状態。その瀕死のまま粘るけど「このペースでは頂上まで行けない」と徐々に悟る。結果14kmで千切れて早朝オールアウト。

道の駅までの残り22kmの記憶なし。
途中で緩めてくれてたけどオールアウト後はどんな低強度でも苦しみから解放される事はない。サイコン見ながらあとXXkmか… てかあとXXkmもあるのかよ… という精神修行を繰り返す。

やっとの思いで道の駅着。
まだ7:30なんで売店も何もやってなく、水分補給兼ねた小休憩だけして折り返し。早朝練の良いところはここだよなぁ。早起きは三文の徳というけどまさにその通り。

f:id:satoru-itabashi:20200809121229j:plain

下りは飛ばさず慎重に。
というかスタートからバイクの台数がすごくて道の駅にもわんさかいたな。常に後方確認しながらバイクや車は先に行かせて安全第一。ゆっくりな代わりにコーナーのフォームだけは今日も大袈裟を意識。それより直坂の苦手克服が永遠に出来る気しない。高さ&速度&風の音という嫌いな要素てんこ盛り。

車に戻って72km 1,000m↗︎。それでもまだ9時前という早起きの特権。早すぎてZEBRAすら開店していないので少しだけしゃべって即解散。帰宅してシャワー浴びて仕事しながらJBCFのLAP CLIPチェックなど。

+ + + + + + + + + +

補給食無くなったので調達。
最近はもっぱらマグオンばかり。
味も美味しくてコンパクトなのが良い。

+ + + + + + + + + +

Twitterhttps://twitter.com/bash1boy
Strava:https://www.strava.com/athletes/965047
Facebookhttps://www.facebook.com/satoru.itabashi.1

リカバリ + リーンアウト

ここ三日間は脚が重く軽度の筋肉痛。
階段登るだけで大腿四頭筋に負荷がかかる。
週末明けの良い疲労感としておこう。
相変わらずBONIQが大活躍。

f:id:satoru-itabashi:20200806073713j:plain

昨日までは連日軽く足を回しただけ。
2mm下げたポジションが良い感じだけどまた一週間も経てば変わるんだろうな。コンディションとか体重(ケツの厚み)によって感覚は違っていくし、ポジションなんてある意味カッチリと決める必要は無いと思っている。ある程度の範囲に収まっていれば残りの微調整は日々に合わせて、という感じが正解なんじゃないか。

+ + + + + + + + + +

コーナーリングの参考によく観ている動画。
と同時にリーンアウトを試すキッカケとなった動画。

そもそもは「高速域に少しでも目を慣らす」というのと「些細でも良いから何かヒントでも見つかれば」という目的で色々なダウンヒル動画を観ていた。YouTubeで検索するとダウンヒル映像が山程転がっている中で、Rのキツイコーナーにやばい速度で突っ込む変態的な部分は置いといてこの外国人のフォームが(なんとなく)一番綺麗に見える。

細かい身体の使われ方等はよく分からないけど、
①多くのコーナーでリーンアウトの体制をとっている
②コーナー中にサドルが揺れる時がある
という2点だけは参考に出来るなと。

①は言葉そのまま。
下の画像の様にシートポストの角度よりも身体が外側に入って制御しつつバイクを倒している。特に2枚目の画像なんてよくここまでバイク倒せるなと感心するばかり。映像に写っている人も撮影している人も笑いながらかっ飛ばしてるけど恐怖心とか無いんだろうか。

f:id:satoru-itabashi:20200804114533p:plain

f:id:satoru-itabashi:20200804114549p:plain

②のサドルが揺れる要因で考えられるのは「サドルにケツが乗っていない」という事。簡単に言えば外側の足に荷重を置いたまま腰を中に浮かせている状態なんだろう。この部分は結構前から意識していたので再確認できた部分というか、間違いでは無かったというのが分かっただけで十分。

とはいえ頭では分かっても実際やるのは別。
これが中々難しくて日々試行錯誤しているけど、とりあえず色んな情報を片っ端から試してみてるのでその積み重ねがどこかで「あ!この感覚か!」と合致してくれる事に期待。

まあ、コーナーリングとかの前に高速域(50km/h以上の下り)& 高所恐怖症(斜度5%以上の下りの景色+街が一望出来る景色は全て高所)が一生治る気しない、というのが最大の壁なんだけども。

+ + + + + + + + + +

f:id:satoru-itabashi:20200804114620p:plain

高岡さんが昨日からギネス記録に挑戦。鹿児島 佐多岬から北海道 宗谷岬までの全2,600kmを7日19時間37分(現ギネスレコード)以内で走破するというチャレンジ。なんというか、自分如きでは400kmを7日連続なんて想像すら出来ない。

Twitterでの応援ハッシュタグは #rxjgrc です。
みなさん応援よろしくお願い致します。

+ + + + + + + + + +

Twitterhttps://twitter.com/bash1boy
Strava:https://www.strava.com/athletes/965047
Facebookhttps://www.facebook.com/satoru.itabashi.1

ソロサイクリング(尾根幹〜大垂水〜相模湖)

昨日の疲労が色濃く残っている。
久々の250TSSだったので朝から身体が激重。昨日の夜にストレッチやったりして回復に努めたはずだったけど抜けないものは抜けない。なので今日はリカバリー程度でいいやと。

f:id:satoru-itabashi:20200802200637j:image

起きてすぐから走れる状態では無かったので一仕事して10時頃外へ。梅雨明けによって本格的な真夏日。昨日のロングでの感覚をもとにサドルを-2mm。

08.02(日)大垂水〜相模湖 / 3:54:47 103km 1,814KJ 183TSS 893m↗︎

ご覧の通り全くリカバリでは済まなかった。
とりあえず尾根幹走ってみての疲れ具合でその後を決めようと。確かに脚は重いけどそこまで悪くは無い感じで、普段より少しだけ低いくらいの強度でアップダウンをこなしていける。

暑すぎてボトルに手をやったらそこに何も無かった。ああ忘れたんだという事に気付いき、ついでに補給食も忘れたと気付く。まあ自販機とコンビニで済ませば良いか。水分はともかく最後まで何も食べる事は無かったけど。

f:id:satoru-itabashi:20200802194845j:plain

尾根幹終わって気の向くまま大垂水峠へ。
今日は登坂をしたい訳でなく下りたいのがメイン。裏大垂水の下りはコーナーも多いので良い練習になるかなと。昨日のロング後半で試していたものが割としっくり来た気がしたので今日もその感覚を試したい。

大垂水は適当に登っていざ下りへ。
結果的には前回の下りタイムより1.5分の短縮に成功。とはいえ車も通る道なんでかっ飛ばした訳ではなく、単に「前回よりもスピードが出せてコーナーも上手くいった」というだけ。

誰よりも下りの事を考えているのに誰よりも下りがうまくいかない、という矛盾を抱えて過ごしているけどこの辺はコツコツやるしか無いよな。今日はいわゆるリーンアウトでのコーナーリングと、直坂での重心の置き方を意識。

どうもリーンウィズやリーンインでは上手くコーナーを捌けないんだけど、昨日の感じではリーンアウトだと(対自分比で)捌きやすく感じた。本来はコーナーによって使い分ける技術なんだろうけど、自分はそこまでの技量は無いので一つずつ実験していくのみ。

直坂の重心の置き方は言葉での説明が難しいので割愛。けどこの意識で前回より明らかに安定感増したんで間違いでは無いんだろう。サドルにどっかり座って風に煽られ、そのせいで手に余計な力が入ってしまう、という悪循環をどうにかしたくての試行錯誤。「サドルに座らない」というのが今日のポイント。

f:id:satoru-itabashi:20200802194726j:plain

そのまま裏大垂水登って帰宅しようと思ってたんだけど相模湖が意外と近い事に気付いて進路変更。給水して三ヶ木〜津久井のルートへ。この辺の細かい下りも前述の感覚を意識しながら、以前まこっちさんにアドバイスをもらった「大袈裟な動作」を繰り返して走る様に。

最後は行きと同じく尾根幹通って帰宅。
帰りの尾根幹は長めのクールダウンと思いサイクリング気分で。結局180TSSまでいってしまったのでリカバリ失敗。というか見事な疲労増加だったけど課題に重点を置いた練習が出来たので良し。

代わりに明日はリカバリ決定。
昨日と今日で430TSSと満足な週末。
梅雨も明けたし外練の本数も増やそ。

+ + + + + + + + + +

f:id:satoru-itabashi:20200802194756j:plain

脚が幅広な自分にはこのBOAをクロスさせる履き方が非常に良い。締め付け箇所が少し上に来るので足の先端が全く痛くならずに済む。

+ + + + + + + + + +

Twitterhttps://twitter.com/bash1boy
Strava:https://www.strava.com/athletes/965047
Facebookhttps://www.facebook.com/satoru.itabashi.1